みんなの支え合い

おはようございます。

二日市院長の岩田です。

 

春の季節なのに、寒暖の差が激しい日が続いていますね。

調子を崩しやすい気候ですので、

体調管理には、お気をつけください。

 

先週、のぞえ総合心療病院に勤務していた時に、

主治医をしていた患者さんが

何人か、当院に受診されました。

 

転院の理由は、当院の方が近いなど、人さまざまですが、

なかには、わざわざ遠方から

岩田に会いに来てくださる方もいらっしゃいます。

 

その方は、症状自体は落ち着いておられ、

あまりにも遠方の為

経済的、距離的なご負担を考えると

当院までわざわざ受診するメリットは

あまりありません

 

そのため、申し訳ないという想いもあり、

のぞえ総合心療病院勤務していた頃も

その旨を伝え、近医への紹介状を提案させていただいていました。

 

それでも、その方は、「病院」よりも「人」を重視され、

先日、当院を受診され、岩田の診察を希望されました。

 

来ていただいたときには、

申し訳ない気持ちもありましたが、

やはり、うれしさと、感謝の気持ちがいっぱいになり、

雑談も交えながら、温かいひと時を、

ご家族さまも交えて、一緒に過ごさせていただきました。

 

 

「みんなの支え合い」で、世の中、

成り立っているんだなあ、と

しみじみ感じた、ひと時でした。

 

ありがとうございます。

感謝です。

2018年04月18日