西日本豪雨

こんにちは、二日市院長の岩田です。

 

西日本豪雨、大丈夫だったでしょうか?

平成30年7月6日は、車で通勤していたのですが、

二日市分院スタッフさんを自宅近くまで送って

帰宅したのですが、川の水位が上がったり、一部氾濫もあり

交通規制や渋滞で、自宅に帰り着いたは24時過ぎでした。

大雨の中、子供や妻は、実家の避難所の方に移るなど、

いろいろな心配や、不安な想いの連続でした。

 

自然の脅威に、人間は無力なのだなと再認識させられました。

被害に圧倒され、本当に言葉になりません。

 

被災でお亡くなりになられた方々のご冥福と

被災に合われた方々のご無事、

これ以上の被害がおこらないことを

こころより、お祈り申し上げます。

 

 

 

 

2018年07月11日