新しい文房具

こんにちは、スタッフ淀水です。

 

博多駅で、ハイタイドのポップアップショップが出ていたので行ってきました

ご存じの方も多いと思いますが、福岡の文具メーカーで、なんとアメリカにも直営店がある凄すぎブランドです。最近よく雑貨屋さん等でニューレトロシリーズを見かけます。鳩のお道具箱のやつです。

もちろん福岡にも直営店はあるのですが、なかなか薬院まで行く用事がなく…博多駅で用事を済ませるついでに覗いてきました(‘ω’)

 

購入したのは以前から欲しかった万年筆と、カッターマット。そしてニューレトロの文庫本カバーです。可愛いです。

カッターマット、地味にあると便利です後は見た目が凄く良い。文房具って、実用性も大事だけど、使いたい!と思うような見た目も大事だと思います。

筆圧が強いので万年筆は使いこなせるか不安ですが…今のところいい感じです

コツをつかんだら手が疲れにくくていい感じですね。そして見た目が可愛い。

 

既に来年のスケジュール帳のデザインも発表されてるので、来年はバレットジャーナルを作らずにスケジュール帳を購入しようか、いまから迷っています。

2021年04月25日